カテゴリ:zen buddhism



06日 6月 2015
日本の陶器には、禅が大きく影響しています。室町時代の茶の湯でお茶碗が人気になり、禅や仏教の考えであるわびさびを重視した自然の土や釉薬の風合いが見られるお茶碗が使われるようになりました。今でも日本では、ヨーロッパのように絵や形で魅せる陶磁器だけでなく、自然の土の風合いや釉薬の変化が現れる陶器が広く使われています。 The zen sect is one of the...